「 検索/行列関数 」 一覧

[Excel関数] VLOOKUP – 選択した範囲左側列の文字を検索し、任意の列の同じ行を返す。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 選択した範囲左側の文字を検索し、任意の列の同じ行を返す。 書式 ・検索値: 必須。 検索範囲の左側列に含まれ

続きを見る

[Excel関数] TRANSPOSE – 選択した範囲の行と列を入れ替える。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 選択した範囲の行と列を入れ替える。 書式 ・配列: 必須。 行列を入れ替えたい範囲を指定します。

続きを見る

[Excel関数] ROWS – 行数を返す。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 指定された配列の行番号を返します。 書式 ・配列: 必須。 行数を求めたい範囲・配列を指定します。

続きを見る

[Excel関数] ROW – 指定された配列の行番号を返す。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 指定された配列の行番号を返します。 書式 ・範囲: 省略可能。 行番号を求めたい範囲を指定します。 省

続きを見る

[Excel関数] OFFSET – 指定された行数・列数だけシフトした位置にあるセル範囲の参照を返す -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 セルまたはセル範囲から指定された行数と列数だけシフトした位置にあるセル範囲の参照を返します。 書式 ・基準:

続きを見る

[Excel関数] MATCH – 指定したセルの範囲を検索し、その項目の相対的な位置を返します。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 指定したセルの範囲を検索し、その項目の相対的な位置を返します。 書式 ・検査値: 必須。 検査範囲の中で照合

続きを見る

[Excel関数] LOOKUP – 指定される文字列への参照を返す。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 1 つの行または列から、他の行または列の同じ場所にある値を見つけます。 ベクトル形式と配列形式がありますが、ここではベクト

続きを見る

[Excel関数] INDIRECT – 指定される文字列への参照を返す。 -検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 指定される文字列への参照を返します。 数式自体を変更しないで、数式内で使用しているセル参照を変更することができます。

続きを見る

[Excel関数] INDEX – テーブルまたはセル範囲にある値、あるいはその値のセル参照を返します。-検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 テーブルまたはセル範囲にある値、あるいはその値のセル参照を返します。 INDEX 関数には、配列形式とセル範囲形式の 2 種

続きを見る

[Excel関数] HYPERLINK – ショートカットやジャンプを作成します。-検索/行列関数-

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 説明 ショートカットやジャンプを作成します。ローカルフォルダを開くことも可能です。 書式 HYPERLINK(リンク先, )

続きを見る

広告

広告


no image
[Excel] 編集禁止になっているセルに書式設定で色を付ける。

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 編

no image
[Excel] セルを編集禁止にする。

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 説

no image
[Excel VBA] メッセージボックスを使う

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 説

no image
[Word] フィードで連番(“000, 001″などの3桁以上)番号を入力したい

自分用のメモ 執筆中 マイクロソフト ワード 連番番号

no image
[Excel基本操作] 見えているセルだけをコピーする

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 見え

→もっと見る

    PAGE TOP ↑