Excel関数一覧 -キューブ関数-

公開日: :
カテゴリ: 02-1_Excel関数一覧
タグ: ,

名称 Office
Help
説明(Office Helpより)
CUBEKPIMEMBER 主要業績評価指標 (KPI) の名前、プロパティ、およびメジャーを返し、名前とプロパティをセルに表示します。KPI は、月間粗利益や四半期従業員退職率など、定量化が可能な測定値であり、組織の業績を監視するために使用されます。
CUBEMEMBER キューブ階層のメンバまたは組を返します。キューブ内にメンバまたは組が存在することを確認するために使用します。
CUBEMEMBERPROPERTY キューブ内のメンバ プロパティの値を返します。メンバ名がキューブ内に存在することを確認し、このメンバの特定のプロパティを取得するために使用します。
CUBERANKEDMEMBER セット内の n 番目の (ランクされている) メンバを返します。売り上げトップの販売員、成績上位 10 位までの生徒など、セット内の 1 つ以上の要素を取得するために使用します。
CUBESET セット式をサーバー上のキューブに送信して、計算されたメンバまたは組のセットを定義します。サーバー上のキューブによってセットが作成され、Microsoft Office Excel に返されます。
CUBESETCOUNT セット内のアイテムの数を返します。
CUBEVALUE キューブの集計値を返します。

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告


no image
[Excel] 編集禁止になっているセルに書式設定で色を付ける。

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 編

no image
[Excel] セルを編集禁止にする。

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 説

no image
[Excel VBA] メッセージボックスを使う

動作確認環境 Windows10 Excel: 2016 説

no image
[Word] フィードで連番(“000, 001″などの3桁以上)番号を入力したい

自分用のメモ 執筆中 マイクロソフト ワード 連番番号

no image
[Excel基本操作] 見えているセルだけをコピーする

動作確認環境 Windows7 Excel: 2007 見え

→もっと見る

    PAGE TOP ↑